13.11.20, 08:10

太陽視

img13110002_1  本日より22日迄東京は新御茶ノ水駅隣接のソラシティカンファレンスセンターで行われるe-Learning Awards2013フォーラムに我が「エイドネット」も出展するため、東京で朝を迎えた。
http://www.elearningawards.jp/

 と言っても午前1時には眠りについたが、午前3時には目が覚め、本を読んだが眠くなる気配もなく、いつの間にやら、ご来光の時間となる。
 ならば、着替えて起きることにしようとご来光を久しぶりに臨む。
 何とも言えない心地よさである。
 両手をかざして太陽のエネルギーを感じる。生前、七田先生は「太陽視」と称して、これを右脳開発のトレーニングの一環として位置づけ、自ら実践されておられた。
 本当に太陽のエネルギーを身体に感じることができる。
 その時間の長短や照度の強弱の違いはあるだろうが、地球の誕生以降、太陽は世界中に貧富の差なく、照らしてくださってきたのだ。
 甚大な被害に遭遇したフィリピンレイテ島では厳しすぎる太陽の光かもしれないが、この恩恵は大きい。
 エイドネットはインターネットというインフラ環境さえあれば、世界中の人たちに教育を提供することが可能である。
 教育格差の是正は大きな目的であり、私たちの志のひとつである。
 お時間のある方は、ぜひ、お立ち寄りください。
 私たちの魂をご覧ください。

by 西岡博史
posted by nishioka   全般    

6313110